Fの日記

反動のない型戻しヨガ

以前お話した『型戻しのヨガ』は、

反動がないと言いました。

内部の筋肉をゆっくりと動かして、

自分の中心と対話をしていくのです。

 

どなたでもできますが、

自分との対話が難しいでしょうから、

カウンセリングを交えながら行います。

『タロット哲学』の中でもできますよ

肥満の理由を知りたい、と私に伝えてくだされば。

 

どんどんと脂肪を溜め込まなければならなかった

自分自身と出会えると、ラッキーです。

 

反動は、にわかに行うムリのある行為から生じます。

嘘偽りのない”自分”と出会い、ああそうだったんだ!

と認める行為には、嘘がありません。

 

カラダの中心を脈々と流れる『考え方』から

変化していくのです。

自分本来の『思想』に戻っていく心地の良さ、

”変化”というよりは、”修正”の方が

ぴったりかもしれませんね。

 

後からついた『型』のズレに気付き

”戻し”をするは、感動ものでしょう。

 

IMG_0846

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019.05.17

反動の有無(ヨガ)

『内側が動いて、外側が変わる』

これが理想の変わり方です。

 

中に変化が生じると、外にも同じことが起こります。

続いて周りの空気が変わり、

人間関係も変化します。

 

内側を動かさずして、外側を整えようとしても・・・

それはムリがあるので、すぐに剥がれてしまいます。

これを『反動』というのでしょう。

 

例えばトレーニングにおいて、

早い動きのものは、早く効果がでます。

そして止めると、直ぐに戻ります。

 

ゆっくりと動かすものは、

ゆっくりと効果を発揮。

早く動かすものよりは、持ちも良いでしょうが

それだって、ずっと動かさなければ

戻っていくでしょう。

 

では反動のない『型戻しのヨガ』は

どこが違うのでしょうか?

答えはまた今度!

 

お知らせです。

明日の夜ヨガは、希望者無しにて

お休みとさせてもらいました。

 

IMG_0888

連休におっちゃん、頑張りましたよ。

高圧洗浄隊長です。

お地蔵さんをお風呂に入れた張本人!

だから記念撮影、パチリ

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019.05.16

変化を外側に求める?

ヨガをすることによって、何らかの変化を求めた

とします。

『ヨガしてんだから、体重落ちたかな?』

『スリムになった?』

『カラダ柔らか?』

 

それらはすべて、自分の外側に求めています。

なので悲しいかな変化しません

 

でも、内側で『変化したい、よしそうなろう』

と決めてヨガの力を借りたとします。

確実に変化が起こるのです。

 

主体は外側ではなく、内側なのであります。

要するに・・・

何かの薬を付けて、綺麗になることはありません。

 

しかーし、綺麗になる! と決めて

何かの力を借りた時は・・・

成就、綺麗になれる!

ってな訳です。

 

内側でどんなことが起きているかを知ることは、

とても大切なことなのです。

また内側を動かせば、

確実に変われるということですね。

 

IMG_0886

痛い、痛い、痛いがな。

あーあ、高圧洗浄痛かったー

ごめんよ、お地蔵さま

けど、色白になられて!

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019.05.15

ヨガのアイテム、手放し

最初、ヨガを始めてみようかな~

って思われるきっかけは・・・

『カラダを柔軟にしたい』『減量したい』

この2つが殆どです。

 

しかーし、始めてみると・・・

確かに最初はうんと効果が出るのですが、

例えば肩こりがなくなったとか、

次の日の快便などに。

 

そこからです、スランプに陥るのは。

ちっとも変わらない、という横バイ状態が続くのです。

体重においてなど、脂肪が筋肉に換わるものですから

1~2㎏ほど増えちゃったりして。

 

あ~あ、減らない!

あ~あ、柔らかくなんないの!

 

そのうち開き直るのです。

いっか、ゆっくりで。

『柔軟さ』や『体重』など外側の条件に拘らなく

なった時、何かが変わるのです。

 

プレゼントのようにやって来る何か、

柔らかなカラダですか? スリムなボディー?

いえ違います。

 

柔軟な思考が宿っているのです。

いつの間にか。

カラダの中心に、パノラマ的見方がどっしりと入っていて

一つ一つに拘らなくなっているのです。

 

あ~あ、楽だ!

あ~あ、楽しい!

と感じる幸せ、いいですね

 

IMG_0848

お庭に居るお地蔵さん、おっちゃんが高圧洗浄してね、

コレはまだお風呂に入る前の写真。

明日の写真見てね!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019.05.14

筋肉と連係している内なる声

内側の筋肉を続けて動かしていると、

自分の内部に敏感になっていきます。

 

内側が整理されてくるのでしょうか。

心は落ち着き、そわそわと浮足立つことが

少なくなるように感じます

 

でも、いいことばかりではありません。

自分という存在が顕わになっていくと、

偽っている『ワタシ』もクローズアップされるからです。

 

この時少し、逃げ出したくなるかもしれません。

それでも続けてトレーニングしていくと・・・

逃げも隠れもしない『自信』のような安定を伴い

カラダも柔らかく出来上がってくるのです

 

少しの『忍耐』が必要かもしれません。

『筋肉』はカラダを動かすポンプのような存在です。

肝が据わった『意志』を持って動かすのと、

ただバタバタと動くのとでは、

違ってくると思います。

 

確かな意志を持って動かすうちに、

筋肉は喜んで働き、

望むカラダ作りに協力してくれるでしょう。

 

また、内側からふわぁーっと上がってくる声?

指示? 気付き? 提案?

なんでも良いのですが、今ワタシの望む正解、

それを提示してくれるのです

 

これはドンピシャで、人の指示よりも正確な答え

となるでしょう。

 

IMG_0821

枕で寝る猫・パンちゃんです。

スヤスヤ

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019.04.27

//トラッキングコード取得