Fの日記

脚のむくみと感情のもつれ

そう言えば、ルルベくんも時折

おしっこの出が悪い時があります。

それでかどうか解かりませんが、

甘いスイカが大好きです。

 

彼が食べるのは、

三角に切ったスイカの頂点だけです。

パンちゃんは食べません。

けれどパンちゃん、イモが大好き

ふーみんと競って食べます。

おっちゃんは『女性群、へーこくな!」と叫びます。

 

ルルベくん、スイカの頂点以外の所をあげると、

「ダメッ、水っぽい。」ですって。(ぺっ)

それは誰も一緒やぞ、言うてやりました。

 

猫の話は置いといて・・・

昨日の補足をしますと、

脳下垂体葉から出されるホルモンは、

”バソプレッシン”と言って、『抵利尿ホルモン』です。

おしっこの量を抑える働きがあります

 

つまり『腎機能』が低下すると、

おしっこの量が減り、その結果

『むくみ』が出やすいのです。

特に脚が顕著ではないでしょうか。

 

『腎機能』と感情の関係は昨日お話しました。

人の為・・・という所に偽りはないでしょうか?

案外、これは自分の為?

自分の徳になる為の行為と、割り切る方が

納得できるかもしれません。

 

漢字って、上手くできていますね。

人ヘンに、ため・・・で偽りなんですね。

ま、ほどほどに・・・(聴いてくださって

よーござんすよ)

 

IMG_0169

今日はいっぱい、おしっこ出たもんねー

脚、むくんでないかな?

(顔は丸いが、脚は大丈夫!)よかった

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018.06.19

腎臓から見る人間関係

えっー、じ、じ、腎臓から見るのっ?

って驚かれそうですね。

へへへ・・・

驚く事なかれ!

 

今日は、この臓器から

『人間関係』を見てみたいと想います。

お付き合い、よろしく!

 

腎臓はおしっこを溜めて、膀胱に送り出す臓器です。

その他に『水分の調節』もしますよ。

これは、『浸透圧』でもって行います。

 

『浸透圧』は・・・

薄い半膜を、お水と血液が隣同士で流れています。

血液がドロドロしてきたら、

半膜ですからお水が血液のドロドロを薄めるように

流れる、そんな機能です。

他でもしますが、腎臓でも。

 

つまり薄い方から、濃い方へと。

かっしこ~い!

脳下垂体も加担して、

ホルモンを出してくれてのことですがね。

極々簡単な説明ですよ。

だから専門用語は省きます。

 

人間関係がドロドロとしてきたら、

この機能と同じような状態が作られ、

水分調節を計るためおしっこの出に

支障が起こります。

ま、病気ほどではないですが。

 

水分は人の感情とリンクしていて、

感情が流れていないと、おしっこの出方や濃度に

影響します。

お水が溜まり易いという症状もそうです。

 

人のためー、と自分の感情を抑えて

尽くしていたとします。

『腎臓』は”じんき”=”人気”

人気をえるため、必死で頑張っていたとすると・・・

腎臓さん、ああしんど!

なのですよ。

 

『浸透圧』は人と人の感情がらみの関係に

どことなく似ています

そう感じませんか?

 

何れにせよ、自分の感情の整理は、必須です。

流しているようでも、流れていない感情に

気付いてみましょう。

どうやってって?

あ、それはまた今度。

 

何せ常に、

『カラダはココロを反映してる』

ですよ。

そんな時は、スイカを食べて

ワタシと対話!

いいですねぇ。

 

IMG_0160

ふーみんの好物。

3日に一度は戴いておりますの。ほほほほ・・・

腎臓、弱ってる? かも。

食べるぞ~、スイカは~ん。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018.06.18

夜ヨガ、昼ヨガのクラス開講

IMG_0201

紫陽花がきれいわぁ~

じめっとしたこの気候に、鮮やかな青が冴えるね。

心も爽やかに。

紫陽花に救われる感じ。ありがと!

 

さて、ヨガの話です。

金曜日の夜ヨガを定番にしたいと思います。

19時30分~20時30分です。

 

早めに軽く夕飯を済ませて・・・

などいいかもです。

しかし、第1、第3金曜日のみです。

第2、第4金曜日は 10時~11時のいつもの朝ヨガです。

もう7月の予定を入れていますので、見てくださいね。

 2018年7月予定表 をクリックしてください。

 

土曜日は人数が少ないので第1、第3はお休み。

第2、第4土曜は、13時からの昼ヨガ

してみたいと思います。

その後、カウンセリング、タロットを予約される方は

続いて14時にどうぞ。

ほか『ほぐし』の時も、カウンセリングなどの項目で

予約し、『ほぐし希望』と書いてください。

ヨガあと、続きで受けられますので

遠くから来られる方はラッキーだと思います。

 

お水をたっぷりと摂ってくださいね。

あまり冷たすぎないものがいいですよ。

腎臓が弱っている時は、無性にスイカが食べたくなります。

今の時期のスイカは、結構滋養があるみたいです。

じゃーね。

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018.06.17

無意識をキャッチ(タロット月のカードより)

昨日の復習です。

『慈悲と峻厳の柱』いかかでしたか?

タロットを既に習った方たちの、

良い復習の時間になるでしょうね。

 

『慈悲の心』『峻厳さ』も、

強すぎても弱すぎてもダメですね。

道徳的に偏っても、宗教的すぎても、

バランス悪いですよ、きっと

 

やっぱ、自分の中の中庸が一番。

そう思えるワタシに育つこと! ですね。

 

もう1つ、慈悲と峻厳の柱のあるカードがあるのですが

折角なので今日は、昨日写真を出した

『月』のカードのお話をしたいと思います。

 

『月』も読み方の難しいカードと言えるでしょう。

太陽が陽、に対して月は陰、です。

白日の元にさらすことが少し怖い、

おぼろ化なほうが有り難い、部分です。

 

でもハッキリとしないからこそ、

どうとでも解釈できる面白さもあります。

そして明らかに、『無意識』と関与しています。

 

その1つの読み方をご披露。

また例を挙げますね。

 

お料理が得意分野、趣味?

何でもいいです。

私はお料理がだーいすき! という人がいました。

 

でも、いつもかつも作らなければならないことに

いささか辟易しています。

はぁ~、面倒くせぇ!

と思ったりして。

でも一方では、そんなワタシを許せません。

黙らっしゃい!

ワタシはお料理が大のお得意なんだから、

そんなこと誰が思うものですか。

と、優等生を装います

 

これらはみんな、『無意識下』で起こっていること

ですので、意識には上がってきていません。

 

でも『無意識』はちゃんとキャッチしているのですよ。

いつも大好きではない、その心を。

 

闇の中に葬り去られた『嫌いだ!』

という心を報せるために犬が(狼が)ワンワンと

吠えています。

 

ところが・・・

ああ、そう思ってもいいんだ。

今までは悪いと思っていた心を認め、

そんなワタシを受け容れたとします。

 

するとスッーと何かが落ちて、

想いが成就したりして・・・

過去も今もそんな不思議、ちょっ中体験しています。

勿論、習われている方で、ですよ。

 

IMG_0196

『月』へと向かう馬車!

なーんて!

「ばあちゃん、モノは減らさな、ええ死に方せーへんよ。」

と上手いこと言って、せしめて来たシロモノ。(あらっ・・)

綺麗でしょ?

ふーみん、悪いやっちゃ。

あ、あんたのほうが”ええ死に方”せーへんのとちゃうか?

あちゃー、ほんまやな!

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018.06.13

慈悲と峻厳の柱

このボアズとヤキンは、またの名を『慈悲と峻厳の柱』

と言います。

 

慈悲・・・慈しみを含んだ思いやりの気持ち

しんどい時は休んでいいよ、ってなところです。

 

峻厳・・・確固とした厳しさ

いや、ちょっとくらいしんどくっても、

頑張ろうぜ! でしょうか。

 

ありますよねー、ご飯食べた後のとろ~りタイム。

ちょっと横になろっかな~。

でもなぁ、そのまま寝てしまうしなー。

よし、頑張って片付けるか!

その2つのせめぎ合い!

ちょっぴり優勢となった方の通りに動くのです。

 

因みにふーみんは、前者がちょぴっと優勢で

困っています。

 

ストレッチに置き換えても・・・

ああ、痛い、でもここはキープ。

その慈悲と峻厳を上手に使い分けれる人が

成功を収めるのです。

 

仮に『慈悲』ばかりなら?

進みません。

反対に『峻厳』ばかりなら?

疲れてしまいます。

 

この良い按配(あんばい)、丁度良い頃合。

これは自分しか解かりません。

人に訊いてもダメです。

自身の決定権がモノを言う。

ソコが大切な訳ですよ。

 

ホラ、大アルカナ・月のカードにも出てるでしょ?

2つの柱が。

もう1つありますよ。

まあ、明日にしましょか?

はい、今日のお勉強はおしまいです。

 

IMG_0190

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018.06.12

//トラッキングコード取得