Fの日記

『肥満』と『心』の因果関係

肥満とまではいかないにせよ、お腹がぽっこりと出ている

という人は多いでしょう。

ふーみんも時折、下腹が膨らんでいるなと感じます。

でも、すぐに引っ込みます。

 

え? 何故へっ込むかって?

そこが今日のお話。

 

そもそも『肥満』は、

下腹の出っ張りからスタートするのではないでしょうか?

その状態をずっと続けて生活をする。

 

運動しても食事の制限をしても効果が出ない時があります。

そこに『依存』が働いていないでしょうか。

 

私の場合・・・

下腹ぽっこりの時、それがへっ込み出した時の間に

やっぱり心の変化があるようです。

これも『心の目』でしっかりと見ないと解らないのですが、

思い通りにならないことは、人生の中で多々ありますよね。

 

それをどう処理するかが問われる訳です。

仕方がない、と表面では思うようにしています。

でも『心』は訴えるのですよ。

何とかしてくれ! と。

 

それでも無視しようとする。

『心』は何か別の方法で補おうとするのです。

とっても多いのが『食欲』、次いで『性欲』ではないでしょうか。

 

何となく満たされたように感じ、その場は落ち着きます。

でも”その場しのぎ”に過ぎないため、

再度、再々度要求をしてきます。

 

カラダが楽な方法を覚えているため

別の補い方でしのぐことを続けるのです

気付いてみましょう、あなたの中の『依存』に。

 

肥満体質ではなく、『依存体質』かもしれません。

これは誰にでもあることで、特別なことではありません。

つづく・・・

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017.12.10

いつも眠たい人「ハーイ。」

内側のそれも奥深い部分に、

創造的な領域があります

そこは、普段は使われませんので眠っています。

 

でもゆっくりと動かしていくことで、

活発に働くようになります。

 

ゆっくりと・・・

ここが肝心です。

そう、この分野は『遅効性』なのですよ。

 

ぱっぱっぱと考えて、さっさっさと要領よく動く、

普通なら褒められるべき行為なのですが、

これに慣れて動いていると

見過ごされるところなのです。(スルー)

 

で、この領域が豊かなのに、

手っ取り早く動くことに慣れている人、

このタイプの人は時折、と言うかいつもかもしれません。

眠たいことが多いのではないでしょうか。

 

カラダはいつも魂の味方ですので、

守りに入ります。

ダメッ、そんなに早くやりこなしていては。

ゆっくりと!

そして、できることだけ!

容量オーバーしてる!

 

ファイル 2017-12-04 20 26 10

ぺレットストーブが大活躍!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017.12.08

自己実現『全知全能の神である!』

人間は全知全能の神である!

うん、うん、本当にそう思いますよ。

 

つまり、”全てを知っていて、何でもできる”

ということです。

誰でもですか?

いや~、特別の人だけでしょう?

 

いいえ、だ~れもがそうなのです。

いかーし、

『内側が磨かれている人』でなければ、それは起こりません。

 

人は悲しいほどに”外側”にばかり気を取られ、

内側を忘れがちです。

 

ゆったりと1日を過ごし、

あなたの内側を見つめる時間を持ってみてください。

何かが変わってくるはずです。

 

メルヘン

メルヘンやわ~

ね、のんびりと・・・

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017.12.07

心を整理することで『疲れ』を解消

”ああ、今日は疲れたな” と感じた日、

チャンスです。

やってみてください。

 

まず・・・

ワタシは一体、何に『疲れた』のでしょう?

内側に訊いてみます。

そしてじっと答えを待ちます。

 

「つかれた」・・・

きっと何かに「憑りつかれた」状態なのです。

何に?

”霊” とか何とかで簡単に片付けようとせずに

自分の中で起こっている状態を見つめます

 

ワタシがしがみ付いて、憑りついていることがあるはずです。

もしかすると、『ねばならない』

『こうあるべきだ』かもしれません。

 

ああ・・・

憑りつくのを止めれば、楽になるだろうなー。

とも思うところでしょう。

 

そうです、『疲れ』の正体は・・・

自分で自分を追いつめている、『最も余分なエネルギー』

に過ぎないのです。

 

でも、感謝あるのみです。

『疲れた』から解かったのですから。

『疲れた』経験を有効利用

ステキ!

 

ファイル 2017-12-04 20 27 14_R

たまプラーザ駅の夜

ああ、年末なんだなと身にしみるー

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017.12.06

疲れる日、疲れない日

マッサージチェアーを運び出してもらったのですが、

廃棄業者の人に言ってました。

「この機械ね、20年前に買ったのですが

私は5回も使ってないのですよ。」

なにっー!

 

その他にも”驚き”が一杯ありました。

今日はどんな”驚き”と出会えるか、”楽しみ”になるほどに。

 

中でも大変だったのが、玄関のクローゼットです。

色んな物が同居していて、

はて? これはどのように捨てればよいのか解らない物が多かったのです。

でもお陰で、ばあちゃんの街の『ゴミ捨てのプロ』

と呼ばれるくらいになりましたし。

環境事業所の人と仲良しになるくらい訊きまくり。

 

「あんた、ゴミの名人やな。」

ばあさん、感心してる場合やないでぇー、ホンマに。

頼むでー、これからは溜めるなよ。

 

その”驚き”の1部を披露。

玄関クローゼットに靴と同居していた物、

三角形のポカリスウェット。(時間が経ち過ぎのため変形)

トマトジュースのようなグレープフルーツジュース。

発酵してドロドロになった梅干し、麺つゆ、お醤油、等々。

 

買い物好きなばあちゃんは毎日のように買い物に行き、

綺麗な箱を潰すことなく、すべて取っていたのです。

何百という数の箱潰し

 

面白いことに・・・

とっても”疲れる日”と、全く”疲れない日”があるのです。

仕事のハード具合ではなさそうで、自分の中でも興味がありました

どこかが違うはず

じっと集中して心の目で覗きます。

 

なるほど、ここか!

そこに『非難の気持ち』は入った日、

同時に『義務感』や『焦燥感』がくっついてきます。

とたんにカラダは重たくなり、疲労が蓄積されるのです。

”何故これを置くかな?” ”何故次々と買う?” のように。

 

反対に・・・

80歳のばあちゃんが、買い物と一緒に『楽しさ』も買ったのなら、

溜め込みたくなるかも。捨てられない気持ちも解かるな。

捨てる役目を果たすことで精算されるなら、栄誉のある仕事なんだ。

もう『引越しを決断』してくれただけで充分。

他に何を望む?

 

 

そんな気持ちで働いた日は、これまた

全く『疲れ』を感じないのですよ。

それどころか、ばあちゃんが買い物を楽しんだ時に

味わったであろう『歓び』が溢れてくるのです。

ファイル 2017-12-04 20 23 08

トリミングから帰ってきてすぐに撮影。

は、は、恥ずかしいな。

今日もパンシェ。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017.12.05

//トラッキングコード取得