Fの日記

タロットカード・大アルカナが出る時は・・・

tempsr=落ち着かせる

しかも『混ぜ合わせる』ことにより、ですよ。

いいですね~。

だって人は、誰かとの関わりの中で生かされているのでしょうし。

 

でもここで大切なことは・・・

自分を成長させる要素のあるものを

混ぜ合わせなければならないのです

互いの足を引っ張ったり、傷を舐め合ったりではなく。

 

今までとは違う要素、

自分は持ち合わせてない要素であるかもしれません。

これまでにない『価値観』?

うーん、それはなかなか大変な作業かもしれません。

 

だから、最初は大きな違和感を感じるでしょう。

でも、ゆっくりと・・・

そしてじっくりと掛けて変容してみましょう。

ただ、受け入れるだけでいいかもしれません。

何を?

 

変容に時間がかかるワタシのことを。

急激な変化にはしっぺ返しもありますしね。

そんな努力が、やがて大きな発展へと繋がります。

 

そのドンピシャで必要な物、

或は人物と巡り合うにふさわしい行動や言動を

とられると良いと思います。

 

少し器を替えるのみで

大きな『テンペランス』、節制が起こり、

台風のようなドデカい浄化が起こるでしょう。

 

テンペランスに限らず『大アルカナのカード』が出る時は、

大きな変革が起きる予兆です。

起こせるかどうかは、本人の努力次第。

 

カードが出たことのみに満足していては、

何も変わりません。

 

因みに私は、このテンペランスのカードが出ると

ひとつ、自分の中のムダを探します。

時間、考え方など。

人に取られる時間やエネルギーなどもそうです。

 

そして今の自分に何が必要なのかを見つけ、

それを大切に生きることに集中します。

 

夢を現実に落としていくには・・・

少しの努力と、

真実の目。

そして決断。

この3つは必須です。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017.12.15

葛藤の解決には・・・

ファイル 2017-12-13 16 00 55_R

ほっ、やっと来た

昨日大きくて入らなかった写真です。

 

もう、疲れるわー。

サイズを小さくしろだと?

このアナログふーみんに言ってくる訳。

ちょー難しいわー、ホンマに。

 

でもまあ、お約束通り、挿入出来て良かったです。

タロットカード大アルカナ14番目の『節制』というカード。

”ミカエル”という天使が、左の手から右の手へと

お水を移し替えています。

 

一見何も変わっていないように見えます。

でもイメージしてみてください。

持ち物や人間は何も変わっていないのに、

お引越しをして住みかを替える時を。

 

そこには大きなエネルギーが動きますよね。

器(部屋)が替わると、物が微妙にそぐわなかったりします。

で、家具まで替えるはめになったり。

 

そうしているうちに、何となく私の内容も変わってきた?

考え方とか・・・

なんてことありませんか?

 

反対に入れ物が窮屈になっているのに、面倒臭いものだから

そのままにしている。

 

このカード、『テンペランス』(節制)と言いますが、

そもそも ”temper”は、”落ち着かせる” という意味です。

それも、新しい要素を混ぜ合わせることによって

落ち着かせるのです。(ラテン語)

 

日々の葛藤の理想的な解決法です。

自分の要素に別の人の要素を混ぜ合わせて、

今までとは違うワタシを構築

そして落ち着いてゆっくりと現実を見つめます。

すると・・・

いつもとは違う角度から覗くことができ、

解決の糸口が見えてきますよ。

 

もう少し続きます。

でもまた明日

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017.12.14

コントロール(節制)は止めることより難しい

自分流の基準を設定して心をコントロールすることは、

結構”難易度高い”と思います。

もしかして何も考えず、何も見ないで、

止める(手を出さない)ことの方が簡単かもしれません。

 

周りの迷惑などを考えると、タバコなどは

きっぱりと止めてしまったほうが健全かもしれません。

ほか、甘いもの、お酒、買い物のように

その程度によっては『依存』のライン、

少しなら全く問題ないどころか、『癒しの対象』となるものもあります。

 

後者の『癒しの対象』は、心地よいもので

ともすると、もっともっとと回を重ね

『依存の世界』へと引きずられる可能性もありです。

 

写真はタロットカード・大アルカナ14番目のカードです。

テンペランス(節制)

こぼすことなく、お水を別の聖杯に移し替えていますね。

器を替える、考え方を替える。

 

でも古い容器に置いて、そのままにして置くことではないのですよ。

無駄なく移し替える、これが節制の原理です。

 

あれ、写真がきませんね。

すみません、明日のブログで載せます

お詫びに違う写真を貼っておきます。

ファイル 2017-12-13 15 15 50

物で溢れているばあちゃんちから貰ってきた物のひとつ。

人助け、人助け!(ふーみんのお気に入りですねん)

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017.12.13

『欲』のコントロール

信じられないでしょうが、ふーみんは『大食い』で有名でした。

男性よりもよく食べるのではないかと言われていた程に。

 

適度な食欲なら”健康の証”でしょうが、

『もしかして、これ依存?』

と気付いたのは、ヨガやヒプノと出会ってからです。

遅~い!

 

はい、気付かないフリをしていたのです。

なんとまあ!

 

でも『食い地』が張りまくっていましたし、

私は『大食い』の称号の通りに生活することに甘んじていました。

あら~

 

でも無視できないくらいに、カラダからの切なる声が上がってきて

最近は仕方なく小食にしていました。

が、ごく最近になって

『まだ多い、過食。止めてくれ!』

と言うのです。

 

あ、カラダとココロが繋がりだすと

誰でも上がってきますからね。

聞こえないフリをするのは自由ですが、

不調はやって来ます。

 

『胃袋』は『欲求』と関係が深く、

何でも包み込んで受け入れる臓器のようです。

『おふくろ』と一緒ですね。

 

包み込まれたいという『甘え』の想いと、

『欲求を自ら満たすという能動的行為』が億劫で、

ついつい受け身の満たし方をしている自分の姿が

浮き上がってきたのです。

 

そして『依存』の状態で食べ過ぎている時に、

ぽっこりとお腹が膨らんでいました。

その反対に、『能動的行動』に出た時には

ウソのようにお腹がへっこみます。

 

『能動的行動』は、実際の行動というよりは

『考え方』をいじる、『思考パターン』の変化の方が

効果大のようです。

 

しかし『思考パターン』をいじることは、

結構大変です。

試しに『カウンセリング』を受けてみてください。

早い人(柔軟な考え方)は1回のカウンセリングでも

効果は出ると思います。

 

『欲のコントロール』は、あなたの『本当の欲求を知ること』で

正常ラインに戻ります。

勇気をもって、そこを開いてみましょう。

 

ふーみんのぽっこりお腹の巻でした。(へへへ・・・)

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017.12.12

人間は霊的な存在だから

他の欲(食欲や性欲)で誤魔化そうとする安易な解消法は

どうやら見透かされているようですね。

誰にって? 勿論ご自身のカラダさんにです。

 

だって人間は元々、霊的な存在ですもの。

ホラ、『霊長類』なんて言うでしょ?

違いましたっけ?

ウソをつくと、すぐにカラダが反応するのですよ。

本人の最も嫌がるであろうことで訴えてくる訳です。

ポイントがズレていると。

 

肥満・・・不満のはけ口を食欲でみたすのではなく、

不満解消のための最善を見つける努力をしてみましょう。

なーんて、きっとカラダさんは言っているのでしょうよ。

 

目的に向かって歩いていない。

脇道にそれて行っている。

本当に向かう道は険しいかもしれない、とどこかで思っているのです。

 

険しいかどうかは解らないのに。

だって向かっていないのですから。

案外妄想かもしれませんよ。

 

カウンセリングでよくある”やりとり”を挙げてみます。

「相手の方にあなたの気持ちを伝えるという作業をしてみましょうよ。」

「いや何度も伝えましたが、理解してもらえません。」

「いいえ、あなたが言われたことは『文句』であって、

あなたの気持ちは伝わっていないと思いますよ。

今度は『文句と非難』を抜いて、あなたの切なる気持ちのみを

伝えてみてください。」

 

すると必ずと言ってよいでしょう。

今まで伝わらないと思っていた相手にすぅーと伝わり、

相手の方は前と違う反応を示してこられます。

 

これが『向かうべき道』ではないでしょうか

『気持ちを伝える』という作業は険しい道のりかもしれません

何故なら、自分の気持ちを整理しなければならないからです。

 

え? 話が脇道にそれましたか?

はい、すみません。本題に戻ります。

ふーみんのお腹がへっ込む時、でしたね。

それはまた明日にしましょ。

じゃーね。

 

ファイル 2017-12-11 13 14 35

うわー、るる坊の顔でかっ!

後にいるのに、なんであんなにデカい?

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017.12.11

//トラッキングコード取得