Fの日記

キッチン革命

以前は”陶器”と”磁器”の違いも知らなかったほど

関心うすでした。

「ふみのちゃんは、”土物”の食器が好きなんだね。」

「そう、粘土でこねて作った跡形が残っている感じが好きなの。

これを”陶器”って言うんだね。」

 

食器売り場でお仕事をしているえみちゃんに聞いて、

少しずつ解かってきました。

「磁器はね、電子レンジや食洗器OKなのよ。」

 

そうなんです、私の好みのものはみんな

「電子レンジと食洗器は使用不可です。」と言われるのです。

それで二の足を踏んでいました。

 

”あかぎれ”作っても、手洗いする?

それとも家事の時間短縮をとる?

その解答は1年以上悩みました。

 

が、よし!

『好みの器』をとろう、と決心したのです。

時間的な余裕ができたこと、

山ほどの食事作りが必要無くなったことで

食器の破損も少なくなった、

この2点が決心を後押ししてくれました。

 

さて、そうと決まれば行動派のふーみんですから

通いますよ、食器売り場に。

「あ、こんにちは。また来ました。」

食器売り場の店員さんとお友達になるくらいに。

 

と言いましても、電子レンジ、食洗器用の食器も

少しは残さなければ厳しいですから、

収納を考えなくてはなりません。

思い切って食洗器をボール、網などの収納スペースに

してしまいました。

 

これは私にとって、大きな『キッチン革命』です。

でもこの決心とともに

『ココロやカラダという”器”が革命を起こしている』

という事実が段々と解かってきたのです。

 

ファイル 2017-12-22 23 24 16

はばたけ、大きく!

そうだ、その通り!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017.12.27

私の好みって何だろう?

何を着て良いか分からない、どんな服が似合うのか分からない、

そんな言葉を聞くことがあります。

 

私は『服』ではないのですが、

『食器』ではありました。

 

食器に全く興味が無かった訳ではありません。

まだ好みの器が定まっていなかった、という方がピッタリです。

 

結婚して、慣れない家事に追われ

その内育児と食事作りに追われる毎日がドッーとやって来ました。

思えば、好きな食器を選ぶ暇さえ無かったかもしれません。

でもいつか、好みの食器だけを並べてご飯を食べてみたいなー

と夢を描いていたのです。

 

去年の秋口辺りから、ふと”私の好みの食器ってどんな?”

と頭に描くようになりました。

 

ファイル 2017-12-21 22 42 48.jpegお

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017.12.21

変革に批判はNG

よく選挙の演説で言ってるじゃないですか。

「このドロドロした空気を刷新します。」とか

「変革をもたらし~ どったらこったら・・・。」

 

選挙演説には同時に、これまでのやり方(政治)の批判が

付き物だと思います。

まあ選挙はそれでよいとして、

こと家庭・家族においては『批判は必要ない』です。

 

むしろ『相手の良いところを見つけて

混ぜ合わせたものを提案』します。

するとお相手は・・・

自分の要素が組み込まれている上に、

自分の歴史を認めてくれた、という認識をしますので

前向きな反応を示してしてくるのではないでしょうか。

 

意見があるとすると・・・

さらにバージョンアップした方法論を提案くるでしょうし。

 

こういう家庭は、チームプレーが成されていますので、

『繋がり』という力が働いて、更に運気を高めていくのでは?

と思いますよ。

下手な風水よりも効果あり! かもですね。

一石二鳥、これ如何に?

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017.12.20

タロットカード・大アルカナ14番と嫁の役割

しつこいようだ、またタロット大アルカナ14番・『節制』

のお話をさせてもらいます。

いやそれほど、このカードは意味深いのです。

まあ『大アルカナ』はどのカードもそうですけどね。

 

それに私の話はみんな、どのタロット教本にも書かれていない

ことばかりです。

自分で言うのも何ですが、価値あります。

どうせなら、人生の役に立つようにしたいものですし。

 

今どき『嫁』という言葉は死語かもしれません。

私もあまり好きな言葉ではありません。

『妻』の方が気に入っています。

 

何故ならば”家”と”家”の結婚というイメージが強く、

”個人どうしの結び付き”という感覚が少ないように感じます。

でも今日は敢えて『嫁』という言葉を使いましょう。

 

『節制』のカードは、無駄なくお水を違うカップに移していますね。

容器を替える、お引越しをする

谷利のばあちゃんもお引越しをしましたが、

お部屋がひとつ少ない所に移ったことで

仕方なく物を処分することになり、

スッキリした上に、3万円もお家賃が安くなりました。

 

めでたし、めでたしですが、

そこには大変なエネルギーの投与がありました。

そうです、大変革があったのです。

 

しかし周りのから見ると、何も変わっていないように

見えるのです。

台風がやってきて古い空気をかっさらえて一掃した時も、

何かが違うのにいつもと変わらない景色が広がります。

 

結婚をしてその家のメンバーが替わったり、

転勤でメンバーの入れ替わりがあった時もそうです。

何も変わっていないようで、大きな変革を起こすチャンスが

やってきたのです

 

だとすると『嫁』は、その家系の刷新を起こしてこそ

意味ある存在であり、グツグツと溜まっている膿を出して

今までにない風を持ち込まなければ、

機能しない『無駄』を産むことになるのではないでしょうか。

 

舅(しゅうと)・姑(しゅうとめ)の言いつけを

「はい、はい。」と聞く嫁は、昔なら『良い嫁』

と言われたかもしれませんが、

見方を変えると『役に立たない嫁』とも言えます。

 

これは『婿』にとっても同じことが言えます。

『結婚』というものは、『妻』と『夫』が

それぞれの価値観を混ぜ合わせて、

削ぎ落とせるところはバッサッとそぎおとして

独自の『家庭』を生み出していくべきです。

 

そして今までお世話になった両親への最大の恩返しは、

『変革』なのではないでしょうかね。

仮に『田舎』の人と『都会』の人が結婚したとしたら・・・

 

『田舎』には『田舎』にしかないほのぼのとした風があり、

『都会』には『都会』だから味わえる新しい感覚があるでしょう。

ミックスして掛け合わす、そんな風をそれぞれの実家に

持ち帰ってくだされば、最高の親孝行というものでしょう。

 

ファイル 2017-12-13 16 00 55_R

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017.12.19

タロットカードの不思議な力

タロット教室を始めた頃から、不思議だなと思う

面白い現象があります。

習われた方が異口同音に言われること、

「なぜ? 今の私にピッタリのカードが来るの?」

 

その日に習うカードとシンクロするように、

その人の身の廻りで起こっている事とカードが

一致するらしいのです。

 

そして身の廻りでゾワゾワしている事態は、

カードの真の意味を理解することで

解決、解消に向かいます。(なんと、まあ!)

または、決断(それも即決が多い)ができたりして。

「あーあ、スッキリした。このカード、スゴイですね。」

 

いや、あなたがスゴイのよん。

最初は私も 「へー、そうなの。」と言っていましたが、

そんな事態ばかりが続くので、検証してみました。

と言っても何故だろう? と考えただけですが・・・

 

こういうことではないでしょうか。

その”カードの真の意味を知る”ということは、

カードの指し示す事柄に対する内容を制覇できる

心の準備は整っているという現れではないでしょうかね。

 

まあ、『習われる方の意識が高い』ことが一番の要因

だと思いますよ。素晴らしいことですね。

 

前にもお話しましたが、最後(78枚目)まで習われる方は

50%です。

大抵途中で断念されます。

私も強制はしません。あくまで自由意志ですし。

 

ソード当たりがキツイのでしょう。

自分の中のドロドロしたものが一杯出て来るのですから。

嫉妬心や罪悪感など。

いやですよねー、そりゃ。

私も経験者ですから、よーく解かります。

 

でもね、そこを(底かもしれません)超えると

急に楽になるのですよ。

カラダとココロが軽~くなります。

そのためでしょうか、実際にガーンと痩せられる方

おられます。

 

古代の知恵袋、タロットには不思議な力があるようです。

うそっ!  いやホントやー。 イッヒヒ

 

ファイル 2017-12-13 16 03 03

パンちゃんはタロットカードが大好きだ!

えーっと、今日はどのカードが出るかな?

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017.12.16

//トラッキングコード取得