Fの日記

苦手なことに挑戦するぞ!

バニラたちがお世話になっている病院の先生が

「今年は苦手なことに挑戦しようと、マラソンをしています。」

とことしの始め頃におっしゃってました。

 

得意なことを極めるという話は王道ですが、

苦手なことをしてみよう、という話は・・・

あまり聞かないのではないかしら?

と感心したものです。

 

もう今年も終わりになりそうですが、

私の苦手なことってなにかな? と考えてみました。

まあ、それはそれは沢山あるのですが、

その中でも極めつけ苦手なことは・・・

何と言っても『節約』だと思います。

 

お金を使うことはとっても上手ですが、

『節約』はセンスなし です。

でもここはひとつ、チャレンジしてみるべ

なーんて思いました。

いつまで続くことやら。

dsc03150

大晦日、みんな買い物にお掃除に忙しく

僕の相手をしてくれないんだ!

つまんないの(ルルベ)

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016.12.31

すす払い

いやー、見えないって”楽”ですよね。

今日は、買ってきた『高圧洗浄機』で

2階のベランダの”すす払い”を実行しました。

と言っても、実行したのは殆どおっちゃんですが。

 

すのこを外して掃き掃除をするのが、結構なお手間でした。

お手間だから、見ないフリをしていたのですよ。

でもこの前、私が土をこぼしてしまって

見ないフリができなくなってしまったのです。

 

こんな汚れたスペースに洗濯物を干していたんだね。

唖然!

床から始まって、天井、壁。

10年分のすす払いをした感じです。

dsc03144

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016.12.30

いざ、ホームセンターへ

昨日からお休みのおっちゃんと、ホームセンターに行きました。

ふーみん、ベランダの壁を綺麗にしたいという提案をし、

やっぱ、”高圧洗浄”がよいのでは?

ということになりまして、いざ出陣!

もう車はありませんので、リュック背負って

アフリカ探検隊のような恰好で出向きます。

 

それがなかなか楽しいのですよ。

途中でアイスクリームなどを食べたくなるくらいに。

バニラさんも時折参加しますし。

でも今日はお荷物小荷物なので、不参加です。

 

買ってきましたがな、”高圧洗浄機”とやらを。

まずは1階玄関先でお試し。

「うわー、落ちるわ、汚れが。」

おっちゃん、長靴履いて楽しんでおりました。

明日はメインのベランダをするそうです。

 

お留守番の皆さんにお土産。

いつも小さいスペースでくっついて寝ているので、

繋がったクッションです。

新しいクッションはいつも不人気なのに、

これは皆さんお気に みたいです。

ほらね。

dsc03141

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016.12.29

天下分け目の戦い

つまり『ダブルステージ』は、”同じ土俵”でありながら

実は”違う土俵”を踏んでいるということです。

 

そして下(という表現が的確かは謎ですが)

のステージの人たちと、事実上勝負(或いは作業)をしている

形になります。

 

この時、

一旦”屈辱”を感じた”ワタシ”が、その”屈辱”を

どういう位置に置いて生活をするか・・・

で天下を分けることになります。

正に『天下分け目の戦い』となるのではないでしょうか。

 

戦う相手は、勿論『自分自身』です。

『第1課程』は対”人”かもしれませんが、

『第2課程』は諸 ”ご自身”であります。

dsc03119

話は変わりますが、我が家では『郵便ポスト』が1年~2年で壊れるという

怪事件があります。

今回のもその前も、1年持たずに交換しました。

蓋が外れたり、雨漏りしたり。

で、この度新調した物です。

この家に来て13年間で、ポストは8コ目

ね、ビックリでしょ?

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016.12.28

家庭にシフト

はい、こんにちは。

ダブルステージ、理解できました?

昨日は、たまたま見た”フィギュアスケート”を題材にして

お話しました。

 

もっと幅広くご理解頂きたいので、もう一丁例をあげます。

今日の的は、”お父さん”にしましょう。

モーレツ・あ太郎 いや、違った、

モーレツ社員であった(かつては)お宅にいるお父さんです。

 

50代後半、あ、うちのおっちゃんや

会社員で言うと、定年間際のビミョーな立ち位置の人がターゲット。

今まで持ってきた役職、役割を

ひとつずつ降ろしていかなければならない時です。

 

若い人にバトンタッチして、次の役割を生きるのです。

育てたり、見守ったり、が次のお役目なのですが、

なかなかすんなりとシフトチェンジできない人も多いのでしょう。

ここはおっちゃんから、この手の話をよく聞きます。

 

そしてここでも、ダブルステージなのです。

モーレツ社員は、身体はしんどいのですが、

ある意味”楽”に進んでいけます。

やることが決まっているからです。

 

でも一度日の目を見た者がゼロ地点に下がると、

ガックリとくるのです。

面白くなーい!  と感じるかもしれません。

でも、そうでしょうか。

 

次はもっと素晴らしいステージが待っているのです。

『家庭』という。

ゼロの地点、そう、原点に戻れるのです。

 

あなたは、『家族』の幸せのために働いてきたのではないでしょうか。

雨の日も、風の日も、雪の日も。

ただひたすら一生懸命に。

もう『会社』『役職』『役割』などを卒業できるのです。

ぶら下がっていないで、潔く。

dsc03135

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016.12.27

//トラッキングコード取得