Fの日記

椅子を使ったヨガ

ふーみんは、時折”椅子”を導入してヨガをします。

家では、わざわざゴローンと寝転がるというのも

大変だったりするでしょう。

仮に寝転がるとすると、眠りに入ってしまうでしょうし。

 

その点、”イスに座る”というのは生活の一部です。

それでできるストレッチ法を知っていれば、

お茶を飲みながらでもできます

 

但し人数の少ない日にしかしません。

椅子を持ってくるのが、大変だからです。

 

ばあちゃんの行ってるヨガも、椅子ヨガなんですって。

へー、一緒やね。

そんな話をしていました。

 

それはそうと、我が家に新しい椅子が来ました。

2カ月前に注文して、作ってもらっていました。

 

北欧では、冬が寒くて外に出れないので

家の中での生活を楽しむ1つとして

椅子に拘るらしいです。

色んなタイプの椅子を置いて、家の中での生活を

楽しむんですって。

30個くらい椅子がある家もあるとか。

 

それでうちも数えてみました。

なんと、23個ありました。

私もあまり外出は好きではありません。

家での生活をエンジョイしてるかも。

北欧みたいですね。

 

IMG_0707

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019.03.05

怪我の功名

『ムリをしている時、それは・・・

しなくてもよいことをしている』

 

という、ひとつの事実を発見しました。

だから疲れるんだ!

いやいや、ムリをしたその張本人が言っている

のですから、何とも真実味ありです。

 

でもですよ、これはひとつの事実です。

事実は沢山ありますからね。

物の側面が一杯あるように、

見える位置、角度により

違った見方もできますから。

 

ドンピシャでしなきゃいけないことは、

疲れません。きっと・・・

”自分の判断、プラス決意”

がセットメニューとなれば尚更。

 

全く必要ではない、という訳ではないですよ。

でも優先順位で言うと

お尻の方のことを渾身の力を込めて

やっていたようです。

その肉離れを起こすちょっと前に。

 

少し”逃げたい気持ち”がありました。

だから、そうしていたようです。

その内お話するでしょう。

 

何はともあれ、こんなステキな事実を

見つけたのですから、

それこそ『怪我の功名』でしたよ。

 

IMG_0701

ではご褒美に・・・

デザートです

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019.02.26

太腿さんの贈り物

お蔭さまで、太腿(ふともも)の肉離れは

ほぼ完治したようです。

今ではもう何でもできるようになりました。

 

『治癒の進度に見合った安静度合と、ストレッチが

ものを言う』

そんな感じを受けました。

 

これは自分にしかわからない分野です。

そして一番難しいことかもしれません。

私も『太腿の気持ち』に添いながら、

ヨガをしていました。

 

ひとつ気をつけていたのが、

『ゆっくりと歩く、走らない』ということ。

「3番乗り場にバスが到着しました」

とアナウンスがあっても、走らない!

 

これは私にとって、結構難しいことでした。

ということは・・・

いつも走っていたのですね、きっと。

ありゃ!

 

そして皆さんにいつもお伝えしている基本的なこと、

『ムリをしない!』

これも、ちょっとストイックな性格高じて

ちょっとのムリしていたのではないでしょうか?

あと、『早寝おそ起き』も心掛けていたひとつ。

 

その結果、

いつものペースでは到底気付かなかった

であろうことを感じ取れたり、新しい分野をみつけたりと、

沢山のお土産がありました。

 

例えば・・・

あの時、こんな風に感じたと思っていたが

実はその逆の気持ちだったのではないか、とか

寂しさを隠して笑っていた私、とか。

 

随分と昔のことばかりです。

記憶の彼方に葬られていたような、遠い昔。

でも侮ることなかれ!

 

『今』は『昔』の上に乗っているのですから。

土台の整理は必需です。

安定した『未来』を乗せるためにも。

 

『肉離れ』に感謝です。

この2週間は、私の人生の中でも

最も有意義だったように思えます。

 

IMG_0699

おお、おっちゃん食べとるよ。

先週の横浜プリンスでのランチの写真です。

この時はまだ、太腿とお尻が痛かったー(涙)

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019.02.25

カラダの要求、微妙に変化

脚が順調に回復していく過程で、

カラダからの要求が微妙に変化していきました。

 

肉離れ後味わった”コーヒーの苦み”は

もう無くなり、美味しくコーヒータイムを

楽しんでいます。

もうカラダは酸性ではないのでしょう。

 

それと並行して、腿裏の熱さも無くなりました。

シップは終わり!

 

筋肉が引っ付く過程で

糖分を必要とするのでしょうか、

甘いものに目がいきました。

でも今日辺りから、それも足りたみたいです。

 

スピリチュアル度合いが強すぎる時、

情報のみを信じ疑いません。

私もそこを通過してきたので、

よくわかるのですが・・・

 

甘いものは戴きません。

辛いものは摂らないようにしています。

などと言うように。

それはそれで偉いなーと感心しますが・・・

 

私もあったそんな時代、

どこかで息苦しさを感じていました、

自分のペースではなかったからでしょうか。

 

今ではカラダに訊くのが的確だー

を通しています。

少しの情報と、少しの思考、

後の決断は『カラダと相談』して腹で決める!

これが最善かも。

 

IMG_0703

ポストに入っていた『IKEA』のパンフレットで

ユニット家具を購入。

今日送られてきて、組み立てました。

気に入っていた籐の家具を、

それーっとばかり爪研ぎして・・・

そう、あの人たちですよ。

ボロボロになりましたので、

シンプル イズ ベスト

3900円、ザッツ オール

でいきました。

招き猫さん、コレ如何に!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019.02.20

前屈ができた!

脚、治ってきましたよ。

怪我から今日で1週間。

痛み的には、ずっと一進一退の感覚でしたが、

今日でガーンと完治の方向に向いた気がします。

 

筋肉が剥がれる時も痛いのですが、

くっつき始めた時も、これまた痛いのです

 

ひとつ前進するために、剥がさなきゃいけない

考え方があるとします。

でも慣れ親しんでいるものを纏(まと)っている方が

楽だしなぁ~

葛藤が生じます。痛みを伴うような・・・

 

エイ! と頑張って剥がしちゃった。

えっーと、どの価値観を持てばいいの~?

そこでまた不安が・・・

 

肉がくっ付く時も、そんな感じのように思えます。

でもでも、今日の夜ヨガの最後、

「あ、前屈できてる!」

「ほんとだ。」

 

床に殆ど手が付いていました。

画期的なことです。

皆さんとのヨガのお蔭ですよ。

ありがとうございます

 

IMG_0689

しゅっしゅぽっぽ!

汽車ごっこでーす。

「ぼく、運転手。」(る)

「わたし、お客さん。」(ぱ)

平和な旅で良かったね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019.02.19

//トラッキングコード取得