Fの日記

共依存との違い

今日は”2本立て”でいきます。

大切な、大切な下りだからです。

必ずもう1つ前の『自立とは・・』を読んでから

ここを読んでくださいね。

 

『貰った愛を受けて大きく育つ』ことが大事で、

『貰う・与えるのパターン』にのみ留まると、

『共依存の関係』が成り立ちます。

 

『共依存』・・・

1人は与えることによって救われ、

もう1人は貰うだけで成長しない。

言わば”お得感のある関係”です。

どっちもが”得してるわ~”と、

或いは1人は”損してるかも”と感じるのです。

でも実際は、双方決して得はしていないのです。

 

そこに『変化を望む』気持ちが存在しているかどうか、

それが天下の分け目です。

 

愛のみ欲しいが、変化・成長したいとは感じない時、

自分の中で『依存の予感』を感じます。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018.11.22

自立とは受け取ること!

そんな風に考えると・・・

自立とは・・・

イコール『愛を受け取ること』

 

と言えるのではないでしょうかね。

なんとまあ、シリーズ終了した『依存』ですが、

復活しました。(ピコーン!)

そんなことは、ふーみんの場合多々ありですが・・・

 

しかも、しっかりと受け取ることが

天下を分けます

受け取ることを拒んでいたり、否定していると、

これまた受け取れないばかりか、

『依存』の部に入ってしまいます。

 

だって、『堂々巡り』の道に進むことになりますから。

ほら、『否定しながら依存している』のクチです。

 

反対に、しっかりともらって大きく育つと

愛を滋養に成長したわけです。

ここが大切、いいですか?

 

『愛を滋養に変える』ことができるのは、

ご本人にしかできないことなのです。

なにがそうさせるかって?

『成長(変化)したい』と思う心が

存在してるか否か、です。

 

ここで初めて自立が完成します。

そして全く依存を感じないでしょう。

 

 

IMG_0481

場所をめぐってのトラブル(小ぜり合い)が

あまりに多いので、大き目の座布団に変えてあげました。

平和なお昼寝タイム!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018.11.22

依存しながら反発する

何かにずっと依存している状態が、

ずっと続く時の特徴です

 

『反抗期』はその典型ですが、反抗期のみならず

誰にでもある現象なので、

ご自分に当てはめて聴いてみてください。

 

その反抗期を例にしますと、

離れたいのに、くっついている状態。

どっぷりと浸かって甘えたい、

その心に対してメスを入れ、

メスを入れ切れていない自分に対して怒っている、

それが一般的です。

 

甘える時にしっかりと甘えると、

足りたなら一人で歩き出せるのです。

下手にブレーキを踏んだり、心にもない自制を掛けると、

心はずっと不足を感じたままになってしまいます。

 

私が夢分析に興味を持ち、カウンセリングに通い始めたも、

見た夢を持って足しげく通いました。

付いていたカウンセラーさんを信じて。

 

もしもこの時、頼り過ぎてはならないとか、

自分で切り拓かなきゃ・・・

とかでブレーキを踏んでいたとしたら、

多分今の私はいないでしょう。

 

当時付いていたカウンセラーさんの愛や知恵、

誘導のテクニックなどを

信頼関係の中で教授。

エネルギーを得るように、滋養に変えていったのです。

 

カウンセラーさんに寄せる『信頼』は、

やがて自分への信頼となり、

いつの間にか、本当に自然に夢が分析できるようになり、

カウンセラーの地位を築いていたのです

知らず知らず。

 

ブレーキを踏むことは、『抵抗』していることであり

『抵抗』は『反発』に繋がります

 

『石の上にも三年』という言葉通り、

三年の月日を要しましたが、

ブレーキを掛けることなく、楽しみながら

通ったのです。

「また来たの?」って言われるのではないかしら?

と思うほど、その道を突き進んだのです。

いや、そんなことは言いませんよ。

いつも優しく包まれるようにカウンセリングを受け、

やっと自分のことを心から信頼できるようになったのです。

 

一度乗れた自転車は、一生乗れるように・・・

一度築いた『自分への信頼』は、

もう揺らぐことはないのです

 

三年の月日にかけた労力を無駄と感じたことは

ありません。

それどころか、何物にも代えがたい

貴重な時間だったと思います。

 

話を戻すと、

抵抗を手放し信頼関係の中で、

しっかりと甘えてみてください。

きっと大きく成長できることでしょう。

この言葉を持って

今回の『依存』シリーズはおしまい!

また会いましょう~

さいなら~

 

IMG_0467

吊戸棚の整理中、やっぱりこの人が入ってました。

箱、好きやわ~、ルルベ君!

彼も申しておりました。

『ラポール』信頼は安定に繋がるなぁ

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018.11.20

激動の11月

我が家では『変化』の多い11月のことを、

そう表現しています。

一般的な話という訳ではありません。

 

何故だか我が家では、大きな動きのある月のようです。

きっとおっちゃんと私の、区切りの月なのでしょう。

2人の誕生日が9月、10月というのもあるかもです。

 

誕生日を区切りに何かを決断し、

変化が押し寄せてくる、

それが11月なのかもしれません。

 

まあ何にしても、『変化』することは素晴らしい。

『変化』していくことを許容しましょう。

 

ということで、スタジオにあったデスクは玄関に

お引越し。

来られた時でも、帰られる時でもどちらでも。

ご自分のチケットに日付の記入、

それはここでお願いいたします

 

IMG_0461

明日はスタジオ、お休みでーす。

『激動の11月』をのんびり眺めながら過ごしたいと思います。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018.11.18

生活の知恵

スタジオ内を少し模様替えしました

かれこれ1週間ほど前のことですがね。

食卓兼用にしていたテーブルは玄関に。

 

そして2階から、お気に入りの丸テーブル

降ろしてきました。

これには深ーい訳があります。

 

ヨガやタロット、カウンセリングでは

常にヒプノ状態となるため、

皆さんとご一緒の時はおメメパッチリですが、

その後すごい速度で眠気が襲ってきます。

 

食後いつも、イスに座ったまま眠りこけてしまうのです。

それも熟睡状態で。

 

なもので、考案したのが

『カフェテーブル』

これだと狭いものだから、

食器の片付けが早いのではないか?

イスも、寝るには適さないし。

 

まっ、そんな提案は大抵おっちゃんがするのです。

今回もそんなユニークな提案をしてくれて、

即採用! 即実行!

フットワーク軽い、軽い。

 

見事におっちゃんの予想は当たり

眠たいながらも、ふーみんはサッサと片付けています。

いつまで続くやら・・・ですがね。

 

ヨガの時はクロスをかけて、

皆さんのお荷物置き場に変身します。

小さいけど、よく働くのですよ。

 

IMG_0464

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018.11.18

//トラッキングコード取得