Fの日記

太腿さんの贈り物

お蔭さまで、太腿(ふともも)の肉離れは

ほぼ完治したようです。

今ではもう何でもできるようになりました。

 

『治癒の進度に見合った安静度合と、ストレッチが

ものを言う』

そんな感じを受けました。

 

これは自分にしかわからない分野です。

そして一番難しいことかもしれません。

私も『太腿の気持ち』に添いながら、

ヨガをしていました。

 

ひとつ気をつけていたのが、

『ゆっくりと歩く、走らない』ということ。

「3番乗り場にバスが到着しました」

とアナウンスがあっても、走らない!

 

これは私にとって、結構難しいことでした。

ということは・・・

いつも走っていたのですね、きっと。

ありゃ!

 

そして皆さんにいつもお伝えしている基本的なこと、

『ムリをしない!』

これも、ちょっとストイックな性格高じて

ちょっとのムリしていたのではないでしょうか?

あと、『早寝おそ起き』も心掛けていたひとつ。

 

その結果、

いつものペースでは到底気付かなかった

であろうことを感じ取れたり、新しい分野をみつけたりと、

沢山のお土産がありました。

 

例えば・・・

あの時、こんな風に感じたと思っていたが

実はその逆の気持ちだったのではないか、とか

寂しさを隠して笑っていた私、とか。

 

随分と昔のことばかりです。

記憶の彼方に葬られていたような、遠い昔。

でも侮ることなかれ!

 

『今』は『昔』の上に乗っているのですから。

土台の整理は必需です。

安定した『未来』を乗せるためにも。

 

『肉離れ』に感謝です。

この2週間は、私の人生の中でも

最も有意義だったように思えます。

 

IMG_0699

おお、おっちゃん食べとるよ。

先週の横浜プリンスでのランチの写真です。

この時はまだ、太腿とお尻が痛かったー(涙)

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
//トラッキングコード取得