Fの日記

お腹の内部を動かすヨガ

『腹筋』にも色々あって、

主に表面の筋肉のことに特化しがちです。

でも実はもっと内部の筋肉を動かすこと、

とっても大事です。

 

臓器と臓器の間に付いている筋肉。

腸の筋肉など。

 

ヨガポーズにある一般的な『ひねりのポーズ』

で使われる筋肉も、表面が主です。

とっても猫背にしてどちらかの肩を前に持ってくる

ような動き、みぞおちをキュッと締めるような感じ、

3秒以上続けます。

と、胃の周りの筋肉を刺激するでしょう。

 

またおへその周りをキュッと絞った様な感覚、

これもいいでしょう。

場所がいらずどこででもできる内部筋使い、

でしたー

やってみてね。

 

IMG_0627

うちは猫とイノシシの共存です。

おっちゃんとふーみんは、亥年生まれなので。

なんか、猫の方がデカいなぁ

まあいいけど!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
//トラッキングコード取得