Fの日記

たかがタンス、されどタンス

少し前の話になりますが、

12月の始めにチェスト(タンス)が2つ、

我が家にやって来ました。

 

私が結婚をする時に(えらい前の話やなー)

母と家具屋さんに行ってタンスを選びました。

色んなタンスを見て、専門家の話を聴いているうちに

段々目が肥えてきたのです。

”やっぱり値の張るものは違うね”と、

母はその家具屋さんで

一番値段の高いタンスを買ってくれました。

 

それはそれは立派なものでした。

当時の私には勿体ないくらいの。

 

ところが何回もの引越しで、

その度に引越し業者泣かせ、

兎に角重たかったのです。大きいし。

いっぱい傷も付けられたました。

 

30年ほど愛用し、

今度はもう少し軽くて、小さいものにしようか。

そこで家具屋さんの大特価セール!

超お買い得品、という広告の品を買ったのです。

 

なんとまあ、両極端だこと。

それはそれは安物で、使用に?が付きました。

 

その経験を元にこの度は、

今の私に符合するタンスを選んだのです。

35年という月日が掛かりましたが、

高すぎず、安すぎず、内容も合致した

納得の品を手に入れた訳です

 

『たかがタンス』ですが、

『されどタンス』です。

 

自分を纏(まと)う一番最初の外側を飾る

(身に付ける)容れ物です。

 

このタンスが私の人生を物語っているかも

しれません。

冬物と夏物の入れ替えをしなくてよいようにと、

おっちゃんが提案してくれた2つのタンス。

 

どこに何があるかの整理が付くと同時に、

今の私がやるべきこと、手を出すべきではないこと、

この2つが鮮明になりました

 

IMG_0554

パンちゃんが、いち早く!

すやすや。ええの来たな!

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
//トラッキングコード取得