Fの日記

揺れる心

扱い辛い感情に人は、翻弄されます。

未処理の感情。

動かしたいのに、動かない心。

 

昨日の大型動物(箱庭)のところで

少し触れましたが・・・

虚栄心、嫉妬心、傲慢さ、強欲さ、

羨む心、ねたむ心、競争心など。

見たくないですよね。

でも気持ちが揺れる時、これらが微妙に

関わっているかもです。

 

肉食の大型動物が、それらを表している

という訳ではありません。

”扱い辛い”代表という意味で、

無意識の中に持っている共通イメージです。

 

大型動物=憧れ、威厳、愛おしさ、などもあります。

あくまでも、もう一つの側面という意味ですので

その辺は、早合点されませんように。

 

でもですね、この動かない感情たち、

大きな流れで動いていくのですよ。

ゆっくりと身体を動かしていくことで、

しかもたまに、ではなく

継続してコツコツと、地道に続けるのです

 

すると・・・

精神面と連動して、ゆっくりだけど

確実に動きます。

そしてある時、ある瞬間に気付くのです

 

あ、ない!

どこへ行っちゃったのかしら? と。

でも、諦めず地道に、

そして淡々と続けることしかないのです

 

IMG_0519

淡々と、地道に・・・

ああ、ブルーの食器にそれらを感じます。

この前、一緒に購入した子たちです。

「ブルー、お好きなんですね。」

「はい。」

大きなお茶椀だけでなく、小さいのも買いました。(右)

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
//トラッキングコード取得