Fの日記

無意識をキャッチ(タロット月のカードより)

昨日の復習です。

『慈悲と峻厳の柱』いかかでしたか?

タロットを既に習った方たちの、

良い復習の時間になるでしょうね。

 

『慈悲の心』『峻厳さ』も、

強すぎても弱すぎてもダメですね。

道徳的に偏っても、宗教的すぎても、

バランス悪いですよ、きっと

 

やっぱ、自分の中の中庸が一番。

そう思えるワタシに育つこと! ですね。

 

もう1つ、慈悲と峻厳の柱のあるカードがあるのですが

折角なので今日は、昨日写真を出した

『月』のカードのお話をしたいと思います。

 

『月』も読み方の難しいカードと言えるでしょう。

太陽が陽、に対して月は陰、です。

白日の元にさらすことが少し怖い、

おぼろ化なほうが有り難い、部分です。

 

でもハッキリとしないからこそ、

どうとでも解釈できる面白さもあります。

そして明らかに、『無意識』と関与しています。

 

その1つの読み方をご披露。

また例を挙げますね。

 

お料理が得意分野、趣味?

何でもいいです。

私はお料理がだーいすき! という人がいました。

 

でも、いつもかつも作らなければならないことに

いささか辟易しています。

はぁ~、面倒くせぇ!

と思ったりして。

でも一方では、そんなワタシを許せません。

黙らっしゃい!

ワタシはお料理が大のお得意なんだから、

そんなこと誰が思うものですか。

と、優等生を装います

 

これらはみんな、『無意識下』で起こっていること

ですので、意識には上がってきていません。

 

でも『無意識』はちゃんとキャッチしているのですよ。

いつも大好きではない、その心を。

 

闇の中に葬り去られた『嫌いだ!』

という心を報せるために犬が(狼が)ワンワンと

吠えています。

 

ところが・・・

ああ、そう思ってもいいんだ。

今までは悪いと思っていた心を認め、

そんなワタシを受け容れたとします。

 

するとスッーと何かが落ちて、

想いが成就したりして・・・

過去も今もそんな不思議、ちょっ中体験しています。

勿論、習われている方で、ですよ。

 

IMG_0196

『月』へと向かう馬車!

なーんて!

「ばあちゃん、モノは減らさな、ええ死に方せーへんよ。」

と上手いこと言って、せしめて来たシロモノ。(あらっ・・)

綺麗でしょ?

ふーみん、悪いやっちゃ。

あ、あんたのほうが”ええ死に方”せーへんのとちゃうか?

あちゃー、ほんまやな!

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
//トラッキングコード取得