Fの日記

奈良から天保山へ (by Ryo)

今日は、奈良国立博物館の「正倉院展」に行ってきました。

P1010518.jpg

 

紅葉もきれいでした。鹿もたくさん。

P1010521.jpg

ついでに、興福寺の「阿修羅立像」も見てきました。

写真は撮れないので「絵はがき」で代用。

P1010551.jpg

左隣は「天燈鬼立像」ですが、何か可愛らしい感じ・・・。

 

「阿修羅」の3つの顔を何度も見ていたのですが、3つとも

眉間にしわを寄せて、ちょっと憂いを帯びた表情です。

こんな風です。

P1010554.jpg

このあと、大阪・天保山に行き、「藤城清治 ファンタジー展」

も見てきました。

P1010556.jpg

この人は、今年90歳くらいなのですが、2003年の作品に

「駒沢オリンピック公園から洗足池公園を犬と散歩するところ」

を描いた【ぼくの散歩】によると、サルーキー2匹、ボルゾイ、

セントバーナードの4匹がいるようです。

作品では、4匹一緒におとなしく散歩していましたが、実際は、

2匹ずつを2回に分けていっていた由。それゃそうでしょ!

 

しかし、この人の作品 (きり絵・影絵) は、必見です。ものすごい

精密なのですが、動物や植物を中心に、極めてナチュラルで、

タイトルのとおり、ファンタジーで楽しめました。絵が見せられない

のが残念です。

//トラッキングコード取得