Fの日記

夫婦カウンセリング

いやはや、これも密かに(?)やっていることパートⅡ、ですがね。

ふーみん、とってもオススメです。

 

カウンセリングのページに時間、料金等は、載せています。

こんなご夫婦にお勧めかも。

 

会話がない。

会話にならない。

どちらかが暴力を振るう。

ついつい言い争いになり、不毛感が残る。

などなど。

 

会話は、夫婦間でできたなら先ずは『合格』

と言えるでしょう。

男と女、お互い太極の性質を持っています。

利害関係においても同じことが言えます。

 

話が通じない。

だから話さない。

お互いの気持ちはどんどん離れていって、

埋めることは、もう不可能

 

でも、待ってください。

離婚や別居はいつでもできます。

我慢をすることも要らないことです。

長年やってきた『我慢』こそ、手放してみましょうよ。

 

自分を表現し、相手の言葉をそのまま受け取る。

これ、会話の基本です。

こんな基本的な練習をせずに、離婚?

その前に試してみましょう、あなたの質を上げるため。

何かを学び、気付くこともあるでしょう

 

それからでいいのではないでしょうか?

例え『離婚』に至ったとしても、

お互いが良い関係を築いて、

納得して離婚されることがベストですものね。

 

IMG_0037

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018.05.23

夕陽に染まる、ナイス夜ヨガ

『夜ヨガ』と言いましても、18:30~19:30ですがね。

このシーズンならではです。

大きく開いた西の窓から夕陽が差して、真っ赤。

なんと、熟れた果実のように心がまったりと満たされました。

ゆみちゃんは、とても良い時間を選んでくださったと感謝です。

 

もう一度言います。

10時以外のお時間は、13時からプライベートヨガで申込みます。

14時、16時はカウンセリングなどが入り易いので

他の時間がありがたいです。

18時以降20時までは、大丈夫です。

 

ヨガの連絡が続きます。

来週から採用したいと思っていること、

週始め(日曜日)に、お休みの決定をします。

日曜日の時点で、予約が入っていない日はヨガはお休みに変更。

カウンセリングやタロット哲学の予約可能な時間とします。

 

ですので、日曜日までに次週の予定を見ながら、

ヨガの予定を決めてくださればありがたいです。

 

IMG_0035

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018.05.22

『夜ヨガ』の復活・予約方法

昨日は失礼しました。

3日間はお知らせが続きます。必見!とか言いながら。

眠気が増して、早くに休ませてもらいました。

 

『ほぐし』類が舞い戻ってきました。

結構体力を使うもので・・・

特に『泉のほぐし』は、神経を研ぎ澄まさなければ

なりません。

そのペースに私のカラダが慣れておらず、

只今、浄化作用に追われています。

来週辺りにはペースを掴めるでしょう。

 

さて、『夜ヨガ』復活の話です。

但しこれは定番ではありません。

予約の仕方を、お話しますね。

 

夜ヨガに限らず、10時始まりの朝ヨガ以外は、

『プライベートヨガ』で申し込みます。

『プライベートヨガ』は13時~14時の枠しかありませんので、

そこを開き、日にちを選びます。

そしてご要望欄に、希望のお時間を記入してください。

 

もうひとつ、全くのプライベートがご希望か、

同伴者が入ってもよいかのチェックをする項目があります。

どちらかにチェックを入れてください。

 

この時間帯なら私も行きたいな、と思われる方がいらしたなら、

グループヨガと同じ金額となります。

プライベートがご希望ならば、一般公募はしません。

そしてカレンダーにも載せません。

 

因みに5月22日(火)の18時半から19時半のヨガがあります。

夜は雑念が少なく、昼とは違った空気感を味わえるでしょう。

 

明日もまた『ヨガ』のお知らせがあります。

寝ないようにしますので・・・(へへへ

IMG_0034

おっちゃんの力作!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018.05.21

プライベートヨガもリニューアル(時間・料金等)

このお話は、ちょっと喜ばれています。

一般公開は、これが初めてですがね。

 

『ほぐし』の再開によって、”芋づる式”に

『プライベートヨガ』にも変更点が出てきました。

”芋づる”ですか?  はい、”芋づる”です。

なんでぇ?

 

『プレイベートヨガ』には元々『ほぐし』が入っていました。

ですが『ほぐし』単独の時間枠ができましたので、

”ほぐし”抜きの”ヨガオンリー”でいきたいと思います。

 

つきましては、料金も少し(いや随分かも)お安くなります。

しかもチケット購入でなくても受けられるようにしました。

更に、お友達やご家族など複数で受けられると

団体ヨガとほぼ同じ料金となります。

 

個人的な要望なども、より可能になるでしょう。

お尻と太ももライン中心に・・・など。

疾病を抱えておられる方は、この枠が有効だと思われます。

 

時間帯は13:00~14:00のすべての曜日を当てています。

予約や私個人の予定により、消えている曜日もありますので

予約システムでチェックしてください。

 

料金は、お1人で受けられる場合2000円(またはチケット2枚)

お時間変更希望の場合は、ご要望欄にお書きください

『夜ヨガ』もこの枠でお受けできると思います。

再開希望多し『夜ヨガ』に関しましては、

今のところ要相談ということで。

 

 

IMG_0141

散髪して小さくなっちゃったルルベくん。

けどルルちゃん、玉ねぎのカゴに入ったらアカンのと違う?

いくら小さくなった言うたって。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018.05.19

『泉のほぐし』登場

うわぁー、かっこエエわぁ。

我ながらベスト命名だと、悦に入っておりますのよ。

ホンマにえっちゃんですわ。(ほほほほ・・・)

 

冗談ばっかり言ってるように思いまっしゃろ?

そうでもないんですよ。

えーっと、今日から3日間は、お知らせが続きます。

結構大切なお知らせですので、お目を通しておいてくださいね。

受験勉強とかで例えると・・・(ええ? なんだと?)

最重要ポイント! ってヤツですわ。

まあええから。(どうどう・・)

 

18日(金) 19日(土) 20日(日)のブログは必見です。

初日の今日は明日から登場する『泉のほぐし』をご紹介いたします。

 

ヨガ後の30分『ほぐし』を再開したというお話は

この前いたしました。

やっていくうちに、こんな風な感じを受けたのです。

 

人間には、”カラダの中に溜まっているエネルギーを発散したい”

という内側からの欲求があります。

とっても自然な欲求でしょう。

 

特にツボを押されると、泉のように湧きあがってくる

感情などがあるようです

それはそれで、ステキな現象です。

話すことで気持ちの整理ができ、すっきりとすることは

よくあることですものね。

 

ふーみんも、すかさずキャッチしたいところですが・・・

ほぐし中に頭を働かせると、息を吸う回数が増し

背中に力が入ります。

リラックス度合いは低下。

ここを何とか分けることはできないかな?

 

そんな想いが『泉のほぐし』を産みました。

2つのコースを選択していただこうと。

 

30分の『ゆったりほぐし』は、どうぞお話をしないで

受けてください。眠っていただいても結構です。

 

カウンセリングを受けるまではいかないけど、

少しお話したい、という方にピッタリです。

60分のお時間を有効に使って

『ほぐし』と『話』の2つを楽しみたい方は

『泉のほぐし』でいってみてください。

 

今のカラダのお悩みをお話ください。

疲れが溜まってヘトヘト・・・

カラダに力が入って、筋がパンパン・・・などなど。

 

伺った内容でツボを押していきたいと思います。

60分で足りない場合は、次回のご予約時にお願い致します。

公平を期して、一切の延長はいたしません。

 

カウンセリング・タロット哲学を受講されている方は

現金でのお支払いとなりますが、

基本、ヨガチケット使用で実行したいと思います。

一般の方はお受けしませんので、悪しからず。

 

ご希望の日にちを、予約システムにてご予約ください。

11時~12時の枠で入っております。

ご要望欄に、『ゆったり』若しくは『泉』と書いてくだされば

ありがたいです。

コースは、当日に変更されても構いません。

よろしくお願いします。

 

『ゆったり』はチケット2枚使い

泉』はチケット4枚使いです。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018.05.18

//トラッキングコード取得