Fの日記

21日(日)朝ヨガのみ11時30分から

7月21日(日)の朝ヨガですが、事情あり

11時30分開始とさせてください。

 

ご予約される時は、11時枠になっています。

30分という半端な時間帯がないもので。

カレンダーには、ちゃんと11時30分で入っています。

よろしくお願い致します。

 

もう1つ、ご連絡あり。

明日19日はお休みの表示でしたが、ご希望ありで

午後からを開きました。

一番最後の18時枠のみ空いています。

 

8月9日(金)も同じく、午後を開けました。

16時、18時が空いています

先ずはご連絡まで・・・

 

よろしくー

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019.07.18

猫参加のヨガ教室

ヨガが終わると、どちらかの猫が2階からとっとっと・・・

と降りてきて、

ゴローン、ゴローンと皆さんにアピール。

 

でも時折は最初から。

厚かましくも、どなたかのお膝に座っていたり

お腹に乗っていたりする日もあるのです。

 

困るのは・・・

ヨガマットで爪とぎを。

「だめー」と言うと止めるのですが、

既に時遅し、マットはボロボロ。

 

こんなことが続くので、今回はマットを新しくする代わりに

ヨガマットではなく、クッション座布団にしてみました。

おまけに枕を付けました。

 

この枕、有能です。

中はブランケットが入っているのです。

寝る気満々!

 

なかなか使い心地良しです。

こんな感じ!

割り当ては1人につき2枚ずつ。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019.07.17

閉ざされた3つ目の道(タロットより)

このカードも”出るとドキッとする”カードの1つです。

2本の剣を胸の前で交差して、

おまけに目隠しまでしています。

でも背景の景色は穏やか、波も立っていません。

 

どうやらこの人は、2つの中から選択しなければ

ならないと思っているようです。

例えば・・・

 

離婚をするか、

我慢をして結婚生活を続けるか。

 

退職するか、

我慢して仕事を続けるか

 

でもちょっと待って!

選択肢はその2つだけ?

そう思い込んで目を伏せているけれど、

3つ目の道、探そうとしていないんじゃない?

 

勇気を持って目を開き、剣を置いてみようよ。

”状況は変わらない”とか言って閉じているけれど、

変えようとしていないのは、”あなた”かもよ

 

離婚の選択の前に、

我慢をしなくてよい道、あるんじゃない?

 

退職をする前に、

我慢をして口を閉じ、固まっているあなたの変革から

始めてみようよ。

きっと何かが変わってくるよ

 

『相手(状況)が変わらない』と言う人は、

大抵『一番自分が動いていない』

(変わろうとはしていない)

のが特徴です。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019.07.04

優美さは筋肉の良し悪し!

しなやかさ、所作の美しい人は

良質の筋肉を持っている、と言えます。

筋肉がダラッとしてきた時は、

立ち居振る舞いも美しくありません。

筋肉は精神状態とイコールであります。

 

柔軟性とはちょっと違います。

ハリを持った筋肉は、緊張もし過ぎません。

余裕のある生活、これが近いかもしれません。

 

適度な筋肉の鍛錬と、呼吸法

常に取り入れてみましょう。

生活の一部となるといいですね。

考え方も変化するでしょう。

 

猫のポーズ、せなアカンなぁ

頑張ろっと!

しなやかな動きは、大事や!

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019.06.26

悪魔と癒し

タロットカード・大アルカナ15番目の『デビル』には、

オーラソーマボトルも同じく15番、クリア・ヴァイオレット

が対応しているお話をしました。

 

そう言うと、皆さん違和感を覚えると言われます。

私も最初は「何故?」と思いましたもの。

確かに、この毛むくじゃらの悪魔さんと

癒し系の紫と透明の色、とは雲泥の差があるように

思えます。

でも、ちゃんと繋がりがあるのです。

 

或る日降って湧いたようなとある事件。

ソードⅢのように胸にぐさっ!

 

でもよーく見てみると・・・

昔から隠し持っていたワタシのテーマ。

未解決のまま、見て見ぬふり?

日陰に置いて腐りかけているシャドウ

 

そのシャドウが具現化したに過ぎないのでは

ないかしら?

 

シャドウは日陰に置くから、シャドウであって、

日なたに置いてみると・・・

シャドウではなくなるわけです。

なんと、その作業を健気に行うだけでね。

 

『シャドウ』と『依存』は深く関わっています。

心の拠り所をどこかに求め、

それに甘んじている部分が『依存』であるからです。

 

自らが隠し持っていた事実は、

実は幻想(錯覚)であったという新たなる事実と

出会うのです。

ここはカウンセリングを受けてくださいね。

自分ひとりでは難しいかも。

 

この時、自分で自分を癒すことができたのです。

心は透明に。

シャドウは消えてクリアーになるのです。

と同時に、とある事件はすっきりと解決。

良かったー!

ね、繋がりました?

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
STUDIO Fの
http://www.studio-fno925.com
住所:神奈川県横浜市青葉区
美しが丘西3-10-30
TEL : 080-2404-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019.06.25

//トラッキングコード取得